ランドマークエデュケーションのブレークスルーテクノロジーコース

ランドマークエデュケーション株式会社が提供する、個人・企業・地域社会・政府組織向けの教育プログラムである「ブレークスルーテクノロジーコース」完了から得た、数々の飛躍的成果を卒業生達でシェアするファンブログです。
スポンサーサイト

ココをポチッ!としてネ ♥
↓↓↓
人気ブログランキング FC


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング FC

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  


成功とは「やり方」の概念を学ぶ事ではない

ココをポチッ!としてネ ♥
↓↓↓
人気ブログランキング FC


このブログを立ち上げてから、
同じ様なブログを書いている人がいるかも・・・と興味が出て
ランドマークエデュケーションで色々検索してみた

なんと悪評の書き込みもありビックリ!

人間って、自分の知らない分野の事には
本当に臆病なんだな・・・と思った

一部の人達では、「自己啓発」とも想像されてるみたいだが、
ランドマークエデュケーションのプログラムは
私的には、ひとつの学問だと思っている

他に類を見ない、最新のテクノロジーだと思っている

プログラムは、非常に論理的で、根拠も明確で、
尚かつ子供にも理解できるくらい
簡単にセンスが取れる様にデザインされている

最近流行のコンサル会社が提供しているコーチングなども
受講してみた事もあるが、「やり方」の概念を教え込むものは
最初はパワーが出て、意欲的にもなれるが
三カ月もすればトーンダウンしてしまう

ランドマークエデュケーションのプログラムは「やり方」ではなく、
そのもっと根本的な「在り方」の分野を探求し、自己分析し、
今迄自分の世界には取り入れていなかった世界が明確に見え、
人間的器や、レベルがどんどん向上していくものである

見解の視野が広がると、今迄自分が考えもしなかったアイデアや、
新しい可能性の分野が飛躍的に拡大する

よって、仕事の生産性が上がったり、スキルアップに繋がり
コミュニケーション能力も向上するのである

だから、ビジネスマンだけに受け入れられているのではなく、
主婦層や学生などにも成果が出ているのである

実際私の場合、ブレークスルーテクノロジーコースを受ける前
離婚したばかりで、また会社員に戻るか、自営業になるか思案していた

専門職なので、暫く仕事から離れていて
若い子達に技術的に負けてしまう不安感もあり、
かといって、自営になるためのブレーンを何も築いていなかったので
全然自信がなかった

それがコースを受けて、新しい可能性が自分の中にどんどん広がり
自信があるワケでもないのに、行動力がつき、
何のツテもないのに200万円の借金をして自営業になった

そして、なんとその200万円の借金もたった一年で返済してしまった(笑)

私は、ランドマークエデュケーションのプログラムを
ひとつの趣味として、自分の中に取り入れている

こんなに楽しい事が、趣味の世界で他にあるだろうか?(笑)

特に、この会社のプログラムは色々な分野に分れていて
自分の人生に欲しい事が選択できるようになっているので判りやすい

お金の分野に興味のある人、コミュニケーション能力に興味のある人、
仕事の成功・スキルアップに興味のある人、
夫婦仲・嫁姑の仲を良くする事に興味のある人、
人それぞれ色々に興味のある分野が違うので、
それがプログラムで選べるようになっている

例えば、「マネーシリーズ」や「リレーションシップシリーズ」
「コミュニケーションコース」などの名前などがある

特にシリーズは、10回セットで1回につき3時間15分もみっちりあり、
1回の金額はたった三千円程度である
こんなに内容が濃く、安いセミナーはない(笑)

確かに最初の初心者コースの
ブレークスルーテクノロジーコースは15万円で、
少々高く感じるかもしれないが、
普通のコーチングのように三カ月経ってトーンダウンするならともかく、
コースは一生テクノロジーが自分の中にセンスとして身に付く

だから、私も最初は高いと思ったが
今では、こんなにお得なセミナーは他にはないと思っている


ランドマークエデュケーションの企業側からの
 「勧誘」や「洗脳」などの類いの言動は一切ありません
 「被害」を受けたと感じられた人達は、
 ご自分の紹介者の友人・知り合いなどからそう感じられたんだと思います
 紹介者が一般的常識を持った方で、コースを勧めた関係の人達には、
 そういった悪評等は耳にした事がありません
スポンサーサイト

人気ブログランキング FC

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。