ランドマークエデュケーションのブレークスルーテクノロジーコース

ランドマークエデュケーション株式会社が提供する、個人・企業・地域社会・政府組織向けの教育プログラムである「ブレークスルーテクノロジーコース」完了から得た、数々の飛躍的成果を卒業生達でシェアするファンブログです。
スポンサーサイト

ココをポチッ!としてネ ♥
↓↓↓
人気ブログランキング FC


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキング FC

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  


母とつくれた、かけがいのない成果

ココをポチッ!としてネ ♥
↓↓↓
人気ブログランキング FC


私は、幼稚園の頃から両親が共働きでした
父の仕事も当直とかあり、あまり家にいませんでした

母は一日中、家事と仕事で忙しくしており、
あまり両親と会話のない家庭でした

子供だったので、家族とはそんなもんだと思っていたのですが
小学校低学年の時、友人の家へ招待され
その家族と夕食を共にする事になりました

その家は二世帯同居の大家族でした
子供ながらに衝撃を受けた事を覚えています

おばあちゃんが、その友達に
「あの例の男の子好きなんでしょ?家に連れておいで」とか
お母さんが
「今日の宿題早く出しなさい、見てあげるから」とか
お父さんが
「昨日喧嘩した子と仲直りできたか?」とか・・・

まるで私には、TVのサザエさん家のように見えました

私には、TVの中でしか存在しない、
一般家庭にはあり得ない会話だと思っていたのです

自分の家が一般的な基準だと思っていたのです
かなりビックリして、そして羨ましさを感じました

でも、ウチの家庭は別に家族が仲が悪いわけではありません

子供だったので、そんな家もあれば
ウチみたいな家もいっぱいあるんだ・・・と思い込みました

でも、何か不安な事や心配事や、一人で解決できない事などあると
「なんでウチはこんな家族なんだ、
そんなに忙しいなら子供なんかつくらなかったらよかったじゃないか」
と、母を恨んだ事さえありました

そして、いつも何ひとつお願い事をしない私で
幼い頃から自立心があり、何でも一人で出来る子になりました

大人になるにつれ、早く家を出たくて
23歳の時に自立し、一人で住み始めました

それ以降、家には年3回くらいしか帰りませんでした
家族がどんな風に暮らしているかも、あまり興味もなく
自分の事で精一杯で一生懸命働きました

11年前に、元同僚からランドマークエデュケーション
ブレークスルーテクノロジーコース」に誘われました

その時は、私は何でも一人で頑張ってできるので
「私には必要のないものだ!」と思いました

ものすごく何かに困っているワケじゃないし、
真剣に頑張れば、どんな事でも手に入らないものはない!
と思って断りました

でも、その友人は、あまりにしつこく
「本当にこのコースはすごいんだ!」と言い続けました

私は、そこまで言うなら、私の知っている事の範囲ではない
何かがあるのかもしれない・・・と思い
思い切ってコースを申し込みました

ブレークスルーテクノロジーコース」の中では、
自分が今迄生きてきて、気づきもしなかった様々な発見が
いくつも見えてきて、自分自身にビックリしました

そしてコース中、何故だかずーっと母の事が頭から離れませんでした
普段、「元気にしてくれさえいれば別にいい・・・」と
会話さえしていなかったのに、
何故だか無性に話がしたくなりました
自分の事をいっぱい伝えたくなりました

でも、何を話していいか、どんな事から切り出していいか
どんな風に伝えたらいいかさえ分からず、
いつもの自分のままでしか対応できませんでした

その自分にもビックリしました

「私は何故、親子なのに、自分の心配事や彼氏の事が言えないんだろう」
と、その時初めて自分にビックリしたのです

それでも、何かを伝えたくて一生懸命喋り始めました

でも、母も戸惑いました

いつもの娘ではない事を言いだし、
何をどう対処してやったらいいのか困ったのだと思います

そして私は母にも、このコースを勧めました

何度か断られましたが、私の押しに負けて
母もコースをやりました

私と母は、まるで別人の親子を手に入れました

今では毎日電話で会話をしています

自分の彼氏の事や、仕事の悩み、
男性とのセックスの話までできるようになりました

普通の75歳の母親なら、耳を塞ぎたくなるような会話だと思います

でも私達は、まるでお互い女子高生のように
毎日楽しく会話しています

こんな人生は、
決して「ブレークスルーテクノロジーコース」を選択していなければ
手に入らなかったと思います

本当にやって良かった

やっていなくても、それなりに生きて
それなりの仲の良い親子だったかもしれないけど、
かけがいのないものが手に入りました

他にも色々成果はあるけれど、
この事が、私の「ブレークスルーテクノロジーコース」の
一番の成果です
スポンサーサイト

人気ブログランキング FC

  • SEO対策 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。